クレジットカードの作り方


Warning: Missing argument 2 for zacklive_the_title() in /home/m050b291/public_html/ilovegng.com/wp-content/themes/zacklive/library/zacklive.php on line 248

Warning: Missing argument 2 for zacklive_the_title() in /home/m050b291/public_html/ilovegng.com/wp-content/themes/zacklive/library/zacklive.php on line 248

Warning: Missing argument 2 for zacklive_the_title() in /home/m050b291/public_html/ilovegng.com/wp-content/themes/zacklive/library/zacklive.php on line 248

Warning: Missing argument 2 for zacklive_the_title() in /home/m050b291/public_html/ilovegng.com/wp-content/themes/zacklive/library/zacklive.php on line 248

クレジットカード現金化の仕組みは理解できたでしょうか。次に、クレジットカード現金化の流れのうち、カードの作り方を説明します。一度流れを理解してしまうと、なんだその程度のことかと驚いてしまうかもしれませんね。そう、とっても簡単なんです。
■まずはクレジットカードを作る
まず最初に必要なのは、自分名義のクレジットカードを作る事ですね。これがないと、即現金化することはできません。勿論、改めて作り直さなくても、すでに有効なクレジットカードを持っている方は、それを使うだけで全く問題ありません。ショッピング枠の残額が、必要な現金化額以上残っている必要があります。カードの種類はなんでもかまいません。有名どころのVISAかMASTERが付いていれば、ほぼ問題はないでしょう。
■どうやって作る?
クレジットカードの作り方にはいくつか方法があります。
1つ目は、お店で作る。大型の量販店などでは、クレジットカード作成の専用窓口があったりして、手続きも簡単に出来ます。詳しくは店員さんに聞いてみるのが一番手っ取り早いですね。
2つ目は、ネットから申し込むこと。例えば、「クレジットカード 現金化」で検索すると、クレジットカード現金化のサービス提供業者のほか、有名どころのカード会社のリンクも多く出てきたりします。自分にもっともふさわしい(利用しそうな)カードを選んで、ネットから申し込んでしまいます。
3つ目は、カード会社へ出向いて作成するというもの。大きな都市でないと中々時間や移動費などの観点で難しかったりしますので、都市部限定の対策ともいえます。カード作成を申し込む際、申し込んだ人向けにカードを作ってよいかどうか、カード信販会社が調査します。これを審査と呼びます。この審査基準は公表されていないため不明ですが、例えば過去に消費者金融への借入実績があったりすると不利と言われています。
ちなみに、学生のときは社会人に比べ、審査が軽めとも言われています。もうすぐ社会人になるという方は、今の学生のうちにクレジットカード現金化のためクレジットカードを作っておくことをオススメします。

関連記事